新着情報

2019.12.24

【クラウドファンディング挑戦中です!】

『高齢者の生きがいづくりを支える~スゴイ手ぬぐい体操~』のタイトルで、Makuake(マクアケ)クラウドファンディングにエントリーしています(期間: 11月28日~2020年1月31日)。
https://www.makuake.com/project/genki-kyokai/
現在、目標の50%まで到達しています。
ご支援が見える化することで当協会活動の励みとなり、ますます身の引き締まる思いです。
まずはチェアエクササイズをツールに社会貢献の可視化として、手ぬぐい1000本販売を目指し、介護予防啓発参加人口“1億人”カウントのスタートとしたいと考えています。

資金支援は630円~30,000円までと9項目をご用意しています。
630円(手ぬぐいで生きがい健康づくり「スタートセット」)のご支援からでも光栄です。30,000円はインストラクターがご訪問「健康長寿のための講話とチェアエクササイズ」、手ぬぐい20本とチェアエクササイズDVD付きの内容です。
○資金の使い道
わが国の高齢化は急速に進み、すでに「超高齢社会」となっている中、遅々として「介護予防」が進んでいない現状を打破したい。
そのためには、高齢者やプレ高齢者が自ら意識改革や行動変容することが重要です。私たちは、介護予防の知識・方法をもっとわかりやすく伝え、実行に移す手助けをしたい。
そこで、「チェアエクササイズ®」の認定資格を取得した全国の本協会会員が、それぞれの在住地域・近隣地域で介護予防の啓発活動を進めやすいように教材を作成し、すでに全国での啓発活動「29CP」をスタートしました。

「29CP」とは、介護予防の普及(ふきゅう;29(ふきゅー))をChair exerciseをツールとして、活動していくこと(Promotion)。そして2つのミッションを9つのプライドを自覚し実現することができるようなChair exerciseをはじめとする介護予防運動指導者の資質を段階的に漸進させること(Progression)。これら2つの目標を掲げて、活動のタイトルネームとしています。

その活動の中でも紹介し、ご自宅でもチェアエクササイズをできるように制作した「チェアエクササイズ®骨ばん背ぼね体操」手ぬぐいを販売し、収益金をこの活動の運営資金・インストラクター育成資金に充てたいと考えています。
皆様、よろしくお願いいたします!

戻る

各種ご依頼はこちら


※次のページは(株)元気サポートのWEBサイトへリンクします。

講演・人材教育
指導者派遣
エクササイズ・ツール制作、監修
オンラインショッピング

会長 竹尾好惠の活動報告

竹尾好惠の最新レポート

ページの先頭へ