活動報告

【竹尾好惠の活動報告】「第132回健康運動実践指導者養成講習会」

2020.09.16

「第132回健康運動実践指導者養成講習会」
2020年9月11日(金)9:30~14:55
主催:(公財)健康・体力づくり事業財団

東和薬品RACTABドームにて、「第132回健康運動実践指導者養成講習会」が開催され、約50名の方が参加されました(第Ⅰ期9月11日~13日、第Ⅱ期10月4日~6日、第Ⅲ期10月26日~27日)。 
第Ⅰ期 「エアロビックダンスⅠ」「エアロビックダンスⅡ」「エアロビックダンスⅢ」を、今回も講習会の初日のスタートとなる講座を担当しました。

新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、春時期の開催は中止になり、今回は通常の半分の人数制限で開催されました。今期は無事、開催の運びとなり何よりです。
マスク装着でいつもの講習会より、静かでしたが、3限目のロールプレイング時は活気がでてきました。
今回は、本協会 理事 仲宗根涼子さんにアシスタントを担当してもらい、体力的にずいぶん、余裕がありました。

参加者の中に、以前お世話になった理学療法士のG先生に4年ぶりにお会いできました。現在は、大学教員に着任されています。

その他、印象深い方に男性の栄養士さんは、10万円の特別定額給付金と5万円の新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金(医療分)の合計15万円は、本講習会受講料に向学のため、充当されたそうです。前向きな姿勢に頭が下がります。

このように本講習会は、運動指導者だけでなく、健康・体力づくりに関わる多様な立場の方が参加されるので、私も毎度、刺激をもらい、大好きな講習会です。

健康・体力づくり事業財団HP
http://www.health-net.or.jp/

【竹尾好惠の活動報告】高齢者体力つくり支援士第34期マスター資格講習会

2020.02.21

高齢者体力つくり支援士第34期マスター資格講習会

2020年2月8日(土)14:00~17:15
「高齢者のチェアエクササイズ」
主催:(公財)体力つくり指導協会


高齢者体力つくり支援士第34期マスター資格講習会が横浜市日産スタジアム内「横浜市スポーツ医科学センター」で開催され、31名が参加されました。
今回は同じ団体・企業から複数の人が参加されているようでした。
例年より受講生の平均年齢が若く、情報をスポンジのごとく、ぐんぐん吸収されるようでした。最後のドリルワークも活気があり、今後の活動の場が期待できます。
本講習会は、日本を代表する講師陣の講習が一度に受講できます。高齢者の運動指導者として活動される人は、ぜひお勧めしたい講習会の1つです。必ずや高齢者運動指導の礎となる内容です。今後の講習会予定は、以下の通りです。
写真は、私の講座の様子です。

体力つくり指導協会HP
http://www.sien.gr.jp/

【竹尾好惠の活動報告】高齢者体力つくり支援士第34期マスター資格講習会

【竹尾好惠の活動報告】高齢者体力つくり支援士第34期マスター資格講習会

【竹尾好惠のメッセージ】

2020.02.21

Sample

高齢になると「きょうようがあること」が大事です。
きょうようは、教養のことではありません。「今日、用(きょう、よう)がある」と、社会に参加することが大事なのです。
そこで1億人元気運動協会は、 “スゴイ手ぬぐい”を制作しました。
手ぬぐいには、チェアエクササイズⓇ骨ばん背ぼね体操がプリントされています。
手ぬぐいにプリントされている4つの体操は、カンタンでいつでも誰でもできます。この体操をきっかけに集まる用事をつくってもらうのです。

このアイディアをMakuake(マクアケ)クラウドファンディングに、“高齢者の生きがいづくりを支える~スゴイ手ぬぐい体操”のテーマでエントリーしました。
クラウドファンディングをご存じですか?インターネットを通して自分の活動や夢を発信することで、想いに共感した人や活動を応援したいと思ってくれる人から資金を募るしくみです。

高齢になり、たとえ身体に不自由があっても「私は健康です」と言える人は生きがいがある人だと感じています。
誰しもが老化し身体機能は低下しますが、精神の向上はいつまでも図れます。

本協会が提案する手ぬぐいで、高齢者の社会参加を促し、精神の充実につなげたい。高齢者が高齢者を互いに支えあう社会をつくる。そのきっかけを手ぬぐいがつくるのです。
体操は多少、間違っていても不格好でも構わない。高齢者の集会や子や孫が祖父母とともになどと、コミュニケーションのツールにチェアエクササイズを役立てて欲しい。
運動を一方通行に教えて終わりではなく、超高齢社会を支える一般の人達を増やし、いつまでも生きがいを持って、自分らしく過ごせる社会を創生したいと考えています。

以上の手ぬぐいに関するプロジェクトは、本協会が9月よりキックオフした「29CP(ふきゅーしーぴー)」の活動の1つです。
「29CP」については、今後のメールメッセージで詳しくご紹介いたします。

Makuakeクラウドファンディングは、11月28日よりスタートいたします。本協会ホームページからもアクセスしていただけます。
手ぬぐいを教室のツールに、またお友達やご両親にいかがでしょうか?皆様のご支援を心よりお待ちしています。何卒、よろしくお願いいたします。
https://www.makuake.com/project/genki-kyokai/
https://www.genki-kyokai.com/

お問い合わせ

Contact

当社へのご相談・ご質問がございましたら
お気軽にお問い合わせください。

TEL.0798-36-3729

〒662-0912 兵庫県西宮市松原町3-36ワコーレ松原201