活動報告

2013.09.21

チェアエクササイズ基礎講習「サーキットチェア・インストラクター養成講座)in広島(セミナー報告)

チェアエクササイズ基礎講習
「サーキットチェア・インストラクター養成講座」で機能訓練を極めるin広島
2013年9月21日(土)11:00~18:00 会場:広島市南区民文化センター(広島県広島市)

広島県で初開催のサーキットチェア・インストラクター養成講座です。
9名の参加者のうち、8名が広島県在住の方でした。
もう1名も、隣の岡山県から(ご実家は広島県だそうです)参加されました。

介護福祉施設で運動指導をされている方やメタボ対策の特定保健指導に関わっている方、これから介護予防に取り組みたい方など参加目的や職業はは個々に違いましたが、6時間という貴重な時間をともに過ごす意味では、「有意義な時間を過ごすぞ」といった意気込みが感じられました。

前半はチェアエクササイズとは?から始まり、サーキットチェアの特徴、実際のクラス展開方法、課題サーキットチェアである「ワクワク・サーキットチェア」の体験と進めました。

後半は、サーキットチェアの有酸素パートと、筋力トレーニングのパートを1つ1つ課題を設定し、指導練習を行いました。
自分自身のデモストレーションの確認、サーキットチェアがどのように構成されているか、また1つ1つのキューイング(指示出し)にも意味があることなどを繰り返し確認しながら指導練習を進めていきました。

最後の自己評価では、キビシメな自己評価をされる方が多かったです。
が、今後の自分の課題が見つかったとその評価に対して、冷静に改善策をおっしゃる皆様の向上心に脱帽です。

1億人元気運動協会は、高齢者や低体力者対象の質の高い指導者を育成することが1つの役割です。
それをあらためて確認できた講習会でした。
  

先日、兵庫会場で同じ講座を受けられた認定サーキットチェア・インストラクターから、
「最近、指導が変わったね。と現場の担当者から言われました!」と嬉しい報告を
いただきました。この方は、日々サーキットチェアの教材を見ながら練習を重ねているそうです。

今日からが始まりです。今後の皆さんのご活躍をお祈りいたします!
サポートスタッフでお手伝いいただいた認定チェアエクササイズ・インストラクターの合原さん、ありがとうございました。チェアエクササイズを中心とした教室の依頼が定着してきているそうですね。これからも、広島県の高齢者の皆様に、チェアエクササイズを余すところなくお伝えください!
  

報告者 仲宗根涼子

コメント

コメントフォーム

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

各種ご依頼はこちら


※次のページは(株)元気サポートのWEBサイトへリンクします。

講演・人材教育
指導者派遣
エクササイズ・ツール制作、監修
オンラインショッピング

会長 竹尾好惠の活動報告

竹尾好惠最新レポート

カレンダー

«9月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      

フィード

ブログ内検索

ページの先頭へ