活動報告

2012.09.01

「高齢者体力つくり支援士」第23回健康支援セミナー(竹尾吉枝 活動報告)

「高齢者体力つくり支援士」第23回健康支援セミナー

2012年9月1日(土)10:15~13:15
「チェアエクササイズで取り組む介護予防~プログラム構成から実践まで~」

主催:公益財団法人 体力つくり指導協会

今日は、大阪市立城北市民学習センターにて、「高齢者体力つくり支援士」第23回健康支援セミナーで、「チェアエクササイズで取り組む介護予防~プログラム構成から実践まで~」
をご紹介しました。参加者数は41名です。

今日の2講座目は、スロトレで著名な石井直方先生(東京大学大学院総合文化研究科 教授)が、「筋力づくりトレーニングの最新知識」でご教授されました。私の1講座目が終了した頃、石井先生は、お越しになれましたが、超ゲリラ豪雨にあいにく見舞われ、ほんの50m程度の距離の間に、ずぶ濡れになられお気の毒でした。しかし、雨に濡れても、健康そのものの先生は、大変さわやかでした。私は皆さんの忠告を聞き、15分程度、講師控室で待機し、その後、雨は嘘のように上がり、お陰で雨にはまったく濡れませんでした。ラッキーでした!!

今日の参加者の内訳は、認定単位登録更新の高齢者体力つくり支援士が半数、残り半数が健康運動実践指導者・指導士でした。60代位の太極拳の指導者から、学生のような若い指導者と大変、年齢層は広かったです。若い人は箸が転んでもおかしい年頃か、集まれば、私語が目立ちます。こちらも作戦で、ロールプレイングは、知り合い同士でグループを組まずに、今日初めて会った方と組んでいただくと、課題に前向きに一生懸命、取り組んでいらっしゃいました(笑)。

3時間はあっという間に過ぎ、最終的には、今日ゴールとするテーマまで、到達したように思います。今回はこの健康支援セミナーが関西で開催されるのが初回とのこと。事務局の皆さんは、無事運営できたことに安堵されていました。来年もほぼ同時期に開催予定です。

高齢者体力つくり支援士は、2004年から始動された高齢者運動指導者養成を目的とした資格認定講習会です。開催は関東のみですが、机上では学習できない実践的な内容を短期間で網羅できる優秀な講習会です。今回参加された外部の参加者の方も、引き続き、ご参加いただきたいと思います。

明日は、当協会主催の「元気kai!2012」です。数名の方が、なんと今日と明日の両日にご参加下さます。うれしいと同時に学習熱心な姿勢に敬意を表します。
写真は、講座の様子です。またもや仁王立ちしている私です(汗)。

コメント

コメントフォーム

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

各種ご依頼はこちら


※次のページは(株)元気サポートのWEBサイトへリンクします。

講演・人材教育
指導者派遣
エクササイズ・ツール制作、監修
オンラインショッピング

会長 竹尾好惠の活動報告

竹尾好惠最新レポート

カレンダー

«9月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

フィード

ブログ内検索

ページの先頭へ