新着情報

2015.08.18

『ロコモ健康フォーラム』産経新聞記事より

「ロコモ健康フォーラム」
主催:一般社団法人大阪臨床整形外科医会(OCOA) 共催:産経新聞社 後援:NPO法人全国ストップ・ザ・ロコモ協議会
開催日:2015年7月4日(土)  会場:大阪府大阪市

この日、会場には700人もの方がロコモティブシンドローム予防の重要性を伝えるフォーラムに集まりました。
(一社)大阪臨床整形外科医会主催の「ロコモ健康フォーラム」は、~ロコモ予防で健康寿命を延ばそう~をテーマに整形外科医師 上野憲司氏、元プロ野球選手の有田修三氏が講演されました。ロコモティブシンドロームについてや予防の重要性を学び、自分の運動スタイルを作ることで予防しながら健康な生活をおくることを再確認するフォーラムとなりました。

その中で、当協会会長 竹尾吉枝がロコモ予防や正しい姿勢づくりにお勧めのチェアエクササイズを紹介しました。
チェアエクササイズ実技体験では、有田修三氏をはじめ司会のラジオ関西パーソナリティ 中西ふみ子さんも一緒に「アイウエオ体操」を実践。大きな会場で700人が一斉にチェアエクササイズを楽しむ様子は圧巻です!

当日の様子が7月31日(金)発刊の産経新聞夕刊に掲載されました。
大きな画面に映し出された竹尾会長と共に、いきいきとチェアエクササイズをする参加者の方々の写真もあり、ロコモ予防を楽しみながら体験された様子が伝わってきます。
これを機に多くの方にチェアエクササイズを通じて“生涯健康・生涯現役”を実現していただければと願います。

戻る

各種ご依頼はこちら


※次のページは(株)元気サポートのWEBサイトへリンクします。

講演・人材教育
指導者派遣
エクササイズ・ツール制作、監修
オンラインショッピング

会長 竹尾好惠の活動報告

竹尾好惠の最新レポート

アクティブインストラクター

全国で活躍する認定インストラクターを紹介
あやらぎリハ(山口県)

これまでのアクティブ
インストラクター

ページの先頭へ