新着情報

2014.03.03

ワークショップ「認知症ケア『バリデーション』に学ぶ~共感するということ~」開催

<通常総会ワークショップ>
認知症ケア「バリデーション」に学ぶ
~共感するということ~

【バリデーションとは…】

アルツハイマー型認知症および類似の認知症の高齢者とコミュニケーションを行うための方法の一つです。
認知症の高齢者に対して、尊敬と共感をもって関わることを基本とし、人としての尊厳を回復することを目指します。「認知症の人」のためだけのものでなく、介護者自身も感動や喜びを得ることができる、人との関わり方を示す技法です。ナオミ・フェイル女史によってアメリカで誕生し、介護保険施設を中心に取り入れられるようになり、多くの成果を上げています。
本講座では、バリデーションを通じて認知症の方のみならず、「人との関わり方」に役立つ実践的なテクニックをご紹介します。今後、運動教室などでも軽度認知症の方が増えることが予測されます。
時代に求められる人材になるために、今から準備しませんか?

講師:
田中 絹枝 先生
(公認日本バリデーション協会認定バリデーション・グループ・プラクティショナー、介護福祉士)
関西初のグループホーム開設に携わり、認知症の高齢者がその人らしく暮らすための環境づくりに
尽力する。専門的知識と豊富な現場経験をもとに、バリデーション・グループ・プラクティショナー
として、実践演習講座を数多く担当。介護職員に限らず在宅介護する家族や地域ボランティア等、
幅広い対象者へ「共感すること」の意義を伝えている。


【 参 加 費 】 当協会会員:3,600円  会員外:4,800円
【取得可能単位】 1億人元気運動協会:2.0単位
健康運動指導士・健康運動実践指導者:2.0単位(講義1.0単位/実習1.0単位)
日本フィットネス協会:1.0単位
高齢者体力つくり支援士:1.4単位
【 申込み方法 】 以下のいずれかの方法でお申込みください。
こちらのパンフレットを印刷し、申込書に必要事項を記入してFAXまたは郵送してください。
②お電話にてお申込みください。お名前・ご住所・お電話番号・年齢・性別・職業・単位が必要な資格をお聞きします。
 
  電話番号:0798-36-3729 または 090-1136-1108
※会員の方は、すでにお送りしている「通常総会のご案内」に同封の「出欠届けハガキ」にて
お申し込みください。

主催:NPO法人1億人元気運動協会
後援:公益社団法人日本フィットネス協会

戻る

各種ご依頼はこちら


※次のページは(株)元気サポートのWEBサイトへリンクします。

講演・人材教育
指導者派遣
エクササイズ・ツール制作、監修
オンラインショッピング

会長 竹尾好惠の活動報告

竹尾好惠の最新レポート

アクティブインストラクター

全国で活躍する認定インストラクターを紹介
宮里裕子さん(沖縄県在住)

これまでのアクティブ
インストラクター

ページの先頭へ