活動報告

2015.12.14

チェアエクササイズ基礎講習in兵庫開催報告(セミナー報告)

「サーキットチェア・インストラクター養成講座」で機能訓練を極めるin兵庫
開催日:2015年12月13日(日)11:00~18:00
会場:神戸市立中央体育館

市民スポーツセミナー内での開催は今年で3年目となる、神戸市立中央体育館での「サーキットチェア・インストラクター養成講座」です。
遠方では香川県、三重県、京都府からもご参加いただき、14名で6時間の講習を行いました。

椅子座位での運動の基礎理論や指導者の役割を前半に講習し、サーキットチェアが科学的根拠に基づいた運動として確立されたエクササイズであることをご理解いただきました。
サーキットチェアは事前に教材(DVD、CD、テキスト)をお送りし、その教材に収録されている動きのパターンを使って、指導法を学び、演習を繰り返します。当協会独自のプログラム構成と指導法を基礎から学べる教材は、本講習修了後もご自宅で復習することができますので、集団運動指導経験の浅い方でもしっかりと技術を習得していただくことができます。

エクササイズをどのように指導するか、そしてそのエクササイズが対象者にとって意義のあるものにするには、何をする必要があるのか、など指導者の役割も考えながら演習を行うので、きっと次の日からの皆さんの指導に変化が起こると考えています。
その変化は対象者の日常生活動作に好影響を及ぼし、ひとりひとりの生涯健康・生涯現役を実現するための一助となればと祈ります。

長時間の講習でしたが、皆さん笑顔で元気にご受講いただきました。誠にありがとうございました。
講習終了時間がちょうどルミナリエ最終日の開催時間内だったので、交通機関の渋滞が心配でしたが、皆様無事にご帰宅されたでしょうか。
数名の方は、ルミナリエを見て帰ると仰っていましたが、よく見えたでしょうか。
またどこかの会場でお会いできますことを楽しみにしています。

報告者:草山 美佐子

2015.12.08

チェアエクササイズ基礎講習in愛知開催報告(セミナー報告)

「サーキットチェア・インストラクター養成講座」で機能訓練を極めるin愛知
開催日:2015年12月6日(日)10:30~17:30
会場:夢ひろば(愛知県名古屋市)

久々に愛知県でのセミナー開催が実現しました。約3年半ぶりのサーキットチェアです。
会場は当協会認定インストラクターの大池紀子さんが主宰するスタジオ「夢ひろば」でした。
地域で活動する運動指導者や高齢者施設の職員、社協の職員など様々な現場から9名の方が参加されました。

サーキットチェアは映像DVDと音楽CD、テキストといった教材があり、収録されたエクササイズを使って、指導法を基礎から学習します。
講座の後半では、様々な課題にそって指導練習を行います。この指導練習で体験したものを、今後も何度も繰り返し練習、実践することで指導力の向上を目指します。
講座修了後に”ペーパーインストラクター”にならないよう、講座の内容を復習しやすいように教材やレジュメをご用意しています。

立位の運動を座って行う、という単純な考え方ではなく、座って行うことの意義を理解し、お遊戯にならない運動指導を目指すのがチェアエクササイズです。椅子の特性を有効に活用した独自のエクササイズは、サーキット形式で行うことで、持久性能力や筋力の向上が期待できます。
一人でも多くの方が、元気に自分らしい暮らしを続けるために、サーキットチェアが一助になれば嬉しいです。

今回会場提供からご協力いただきました、大池紀子さん(認定チェアエクササイズ・インストラクター)に心より感謝申し上げます。
またぜひ名古屋に参りますので、よろしくお願いいたします。

報告者:草山

2015.12.01

JAFA FITNESS 学 ~MANABI~ 北海道&東京&九州 (竹尾吉枝の活動報告)

JAFA FITNESS 学 ~MANABI~ 北海道&東京&九州

2015年9月16日(水), 10月22日(木),11月18日(木)
 「高齢者運動指導を学ぶ」(講座1:高齢者をやる気にさせる介護予防プログラム~特別な器具が必要ない「体力測定」~、講座2:自主性を引き出す転倒予防プログラム~元気応援高齢者のための「在宅でもできるステップ運動」~、講座3:身体の意識を高めるロコモ予防プログラム~元気高齢者のための「イスとタオルを有効に使った運動」~

 主催:(公社)日本フィットネス協会

2014年から開始したJAFA FITNESS 学 ~MANABI~の講師担当の任務が11月の九州会場で無事、満了となりました。3会場とも30~40名の方がご参加されました。
どの会場もフィットネスクラブより、介護予防等の高齢者・低体力対象の運動指導者を主たる仕事にされている方がほとんどで、時代の様変わりや日本の現状を感じました。
20代半ばの頃から、エアロビックダンスやSTEP REEBOK等REEBOK UNIVESITYのワークショップで全国を行脚しましたが、今では、私の専門はチェアエクササイズをはじめとする高齢者運動指導になり、若い指導者は私のバックボーンはご存じありません。
(※好評なので、またその頃の私を後半に掲載します。今回はそんなに昔ではなく15年前位でしょうか。)
1980~90年代は、メンバーもインストラクターも若く、講座も進行しやすいように思えました。今は、要介護度認定から元気高齢者までと対象者層の幅が広く、短時間の講座の中で、広くカバーするには、体力より神経が消耗します。
3講座のうち、現場指導者の即戦力として、1つでも多く役立つことを祈るばかりです。

2015年は、2014年の両親の入退院や介護の今までの疲れが出たのか、体調を崩すことが多く、周囲の人に迷惑をかけました。公的な本講座の穴をあけることがなかったので、安堵しています。体調を崩すことをきっかけに、仕事の仕方を変えていかなければいけないと感じる毎日です。忙殺される毎日では気が付きませんが、人生の折り返し点です。仕事の整理をせねばと思っています。おとなしくしようとは思っていません。この10年は、デスクワークが多くなっていた自分がいるので、来年からは初心に戻ろうと思っています。協会・会社を起業し、輩出することに偏っており、心身は枯れております(笑)。2016年からは、しばらくは充電します。
25年勤務した大学非常勤を今年度で退職し、他の大学も退職するか?と悩んでいたところ、九州会場で15年程前の教え子が私に声をかけてくれました。今では、美しいヨガ・インストラクターになり、体育系大学で真っ黒になって駆け回っている印象は少しもありません。学生時代は、女子ホッケーでトップアスリートだったそうです。
「竹尾先生に学生時代に出会わなかったら、私はこの道には進んでいません。先生の授業(言葉)は、とても印象的でした」と言っていただきました。
今では、ヨガスタジオを主宰しており、佐賀県唐津市で勢力的に活躍しています。JAFAの佐賀県代議員も務めているそうです。とても立派になっていらっしゃいます!!
http://activespacetomo.jimdo.com/

25年前の教員の私は、もっとエネルギッシュだったなぁ…と反省し、相変わらず叱咤激励が多い授業だけれど、学生には伝わっているのか…、とちょっと自分を誉めてあげたい気持ちになりました。いろんな仕事をリセットする勢いでしたが、久しぶりに再会したKさんとの出会いは、“自分らしい生き方に自信を持って、あまり慌てずに…。”と神様が遭わせてくれたのかなと思ってしまいました。

2年間にわたりまして、(公社)日本フィットネス協会様、ありがとうございました。事務局のO様、いつもお世話になりました。また、お仕事をご一緒にできることを願っています。

写真は、九州会場で再会した教え子(講座終了後、私、疲れていますね(汗)と15年程前のSTEPワークショップ時の私です。
 

各種ご依頼はこちら


※次のページは(株)元気サポートのWEBサイトへリンクします。

講演・人材教育
指導者派遣
エクササイズ・ツール制作、監修
オンラインショッピング

会長 竹尾好惠の活動報告

竹尾好惠の最新レポート

アクティブインストラクター

全国で活躍する認定インストラクターを紹介
あやらぎリハ(山口県)

これまでのアクティブ
インストラクター

カレンダー

«12月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

フィード

ブログ内検索

ページの先頭へ