活動報告

2015.08.05

平成27年度第5回健康運動指導士及び健康運動実践指導者の登録更新に係わる単位認定講習会(竹尾吉枝の活動報告)

平成27年度第5回健康運動指導士及び健康運動実践指導者の登録更新に係わる単位認定講習会

2015年7月25日(土)14:30~17:30
「サーキットチェアトレーニング」~介護予防から健康増進・体力つくりに効果的なチェアエクササイズ」
 主催:NPO法人日本健康運動指導士会

 今日は、㈶東京湾福利厚生協会 芝浦サービスセンターにて、健康運動指導士・実践指導者約60名対象にサーキットチェアをご紹介しました。

プログラム構成で、目的別の運動処方ができることをしっかり伝えたつもりです。サーキットチェアは、たった10分程度のエクササイズで持久性と筋力・筋力の維持・向上に貢献し、メタボ・ロコモ・認知症予防に適応できると思います。
さすが有資格者の継続教育単位の講座で、健康・体力づくり運動指導法に前向きに向学され、熱心に取り組んでいらっしゃいました。と言いたいところが男女の2名、受講態度が良くない人がいました。しばらく視界から疎外していましたが、講座の進行に妨げになるので、大阪のおばちゃんパワー発揮(笑)、「ちゃんと受けて!ほかの人に迷惑でしょ!」とマイクを通して小声で?注意しました(どっちやねん)」。大学の授業でも、受講態度の良くない学生に注意するかしないか、悩みます。これはウソです。必ずとても怒ります(笑)。瞬間に怒ります(笑)。冷静に怒れると良いのですが、後で反省することが多いです。なぜならば、真面目に聞いている学生がいるからです。その態度が良くない学生のせいで、一旦授業は中断されるわけです。今回も同様に迷いました。
しかし、私の対処は正解のようでした。受講者アンケートに「講師の先生が、ビシッと注意をしてくれて、スッとしました。午前中から受講態度がずっと気になっていたのです」と、記載されていました。そうですよね。真摯に受講している人の勉強する環境を整えないと。指導士会の事務局スタッフも注意をされていましたが、それにも屈しないのでした。
でもね、受講者アンケートに1枚のみ「1:よくわからなかった」と反逆的なコメントがありましたよ(笑)。注意した人でしょうかぁ…。まったく傷つくなぁ。
傷つく私に、当会の元気kai!では、スタッフが受講に際して最適な環境づくりを約束してくれるとのこと。もちろん講師の我々は、良い講座を提供する努力をします!!最後に一言、いくら単位が欲しくても、興味のない講座は受講しないでくださいね。
 健康運動指導士会の下半期の講習会は、まだまだ続きます。どれも受講してみたい講座ばかりです!

コメント

コメントフォーム

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

各種ご依頼はこちら


※次のページは(株)元気サポートのWEBサイトへリンクします。

講演・人材教育
指導者派遣
エクササイズ・ツール制作、監修
オンラインショッピング

会長 竹尾好惠の活動報告

竹尾好惠の最新レポート

アクティブインストラクター

全国で活躍する認定インストラクターを紹介
あやらぎリハ(山口県)

これまでのアクティブ
インストラクター

カレンダー

«8月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

フィード

ブログ内検索

ページの先頭へ