活動報告

2015.04.09

「元気kai!in東京」報告

高齢者や低体力者の運動指導者フォーラム「元気kai!in東京」報告
日時:平成27年3月22日(日)10:15~17:35
会場:スクエア荏原(東京都品川区)
参加人数:述べ306名

今回の東京会場は北は北海道、南は沖縄と全国から多くの方にご参加いただきました。

【クラス1】
「高齢者が積極的に取り組む~タオルを用いた介護予防運動教室75分の完全網羅~」 
竹尾吉枝 NPO法人1億人元気運動協会 会長/教育学修士/健康運動指導士

(参加者の声から)
・竹尾先生の、すべてを指示してしまわず参加者に覚えてもらうという点、言い過ぎているなぁと新たな再発見でした。とてもわかりやすかったです。どうもありがとうございました。
・本当にわかりやすく伝えてくれ、運動生理学的なことも、むずかしい面も、細かくわかりやすいです。楽しいだけの運動ではなく、効果を意識した内容や行動変容など幅広く、指導のプロと実感します。




【クラス2】
「“フェイスレジスタンスエクササイズ”~QOLを高める口腔器機能向上の実際~」
芝﨑美幸 フェイシャルレジスタンスインストラクター/健康運動指導士

(参加者の声から)
フェイスレジスタンスエクササイズはクラスに少しずつすぐに取り入れていきたいと考えています。
・口腔器機能と運動器機能、別々なものと思っていましたが同時に鍛えることができるのがわかり良かったです。
・とても勉強になりました。フィードバックして活かしてみたいと思います。長寿社会の現実も改めて考えさせられました。




【クラス3】
「高齢者のための“スロトレ”~無理なく筋肉を増やし、筋力を高める~
石井直方 東京大学大学院総合文化研究科・生命環境科学系 教授

(参加者の声から)
・石井先生の筋肉の最新の知見が聞けて良かったです。納得のデータを自分のクラスの中でお伝えしていきたいと思います。
・スロトレ、石井先生に直々にお会いできて講義が聞けたことは本当に良かったです。




「元気kai!」は参加者と主催者が共により良いフォーラムに創り上げていくスタイルで進行していると感じています。
全体の感想、ご意見として参加者からいただきましたコメントを抜粋します。

・1億人元気運動協会認定の資格を取り、高齢者の方との縁が続いています。大切な人を亡くし寂しい毎日ですが、地元の高齢者が待ち望んで待っていてくださるのでやりがい、生きがいにつながります。原点に戻り今回はたくさん勉強させて頂きました。健康って素晴らしい。
・医療保険、介護保険の国家予算の削減のためには高齢者の健康つくりは我々高齢者には重要な課題です。1億人総元気力アップは若年者の負担を軽減して、夢と希望を持てる社会にしなければならない。
・老々運動指導となりました。この様な素晴らしいセミナーのチャンスを多く頂けると有りがたいです。

クラス開始前の合言葉「げんきか~~い!」には講師の先生を巻き込みつつ、「いえ~い!」と応えて下さる皆さんの温かさを感じます。
「元気kai!」の開催目的は高齢者や低体力者の指導者・支援者の質の向上を図ることです。常に原点を忘れず、目的にかなったフォーラムを企画・運営をしてまいります。
今後の「元気kai!」も楽しみにお待ちください!
そして、今回残念ながら参加できなかった会員の皆様、次回はぜひ会場へ足を運び、この空気感を感じ、ともに向学してきましょう。

最後になりましたが、今回も、後援、協賛、協力いただきました団体・企業各位、そして運営に協力いただきましたサポートスタッフの皆様に御礼申し上げます。

仲宗根涼子

各種ご依頼はこちら


※次のページは(株)元気サポートのWEBサイトへリンクします。

講演・人材教育
指導者派遣
エクササイズ・ツール制作、監修
オンラインショッピング

会長 竹尾好惠の活動報告

竹尾好惠の最新レポート

アクティブインストラクター

全国で活躍する認定インストラクターを紹介
あやらぎリハ(山口県)

これまでのアクティブ
インストラクター

カレンダー

«4月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

フィード

ブログ内検索

ページの先頭へ