活動報告

2014.09.24

「元気kai!in兵庫」報告

高齢者や低体力者の運動指導者フォーラム「元気kai!in兵庫」
日時:平成26年9月21日(日)10:00~18:40
会場:神戸市立中央体育館(兵庫県神戸市)
参加人数:述べ305名

8月の初の北海道開催から約1か月、地元関西の「元気kai!」がお陰様をもちまして無事終了することができました!
毎年この「元気kai!」を楽しみにしてくださっている方、初めてご参加いただく方にも参加した後は現場指導に役立つ内容を
学び、モチベーション高く、新たな気持ちでそれぞれの現場へ持ち帰っていただけるフォーラムであったならば幸いです!
各クラスの様子をご覧ください。
【クラス1】
「高齢者が積極的に取り組む~タオルを用いた介護予防運動教室75分の完全網羅~」 
竹尾吉枝 NPO法人1億人元気運動協会 会長/教育学修士/健康運動指導士

いよいよ「元気kai!」の始まりです!
「元気kai!」の時期が近付くと、スタッフは緊張感に包まれます(笑)。なぜかというと・・・竹尾先生の「生み」の苦しみを肌で感じるからなのです。「草ポン(草山)、涼子ちゃん(仲宗根)」と電話の向こうの声のトーンでその時期が来たことを確信するのです・・・。「使命感をもって臨む竹尾先生の姿勢を感じ取りつつ、ぜひ多くの学びをお持ち帰りください!」そんな気持ちでスタッフは皆様をお出迎えします。
タオル1つで、姿勢が変わる。エクササイズの根拠や関節へ余計な負荷をかけずに動くコツや方法を動作だけでなく言葉で伝えることの大切さを教示いただきました。
  
  

【クラス2】
“フェイスレジスタンスエクササイズ”~QOLを高める口腔器機能向上の実際~
芝﨑 美幸 フェイシャルレジスタンスエクササイズインストラクター/健康運動指導士

書籍「介護予防フィットネス」や当協会会報誌でも口腔機能の大切さをわかりやすく、実践的に教えていただいている芝﨑先生。我々がかかわる対象者にとって口腔機能の維持・向上はかかせないことです。今回、満を持して招へいしました!ご自身の体験を元に口腔機能について研究をはじめられたエピソードや実際に参加者が口腔機能向上を行うと心身の変化がどのように表れるのかデータを元に、説明いただきました。先生の講義を一言で表すならば「わかりやすい!」です。知識を持っている方もこれから学んでいこうと思われる方にも納得のいくご講義でした。実技ではみな鏡を見ながら、真剣です。実際にすぐに現場で活用できる内容が盛りだくさんでした。
  
  

【クラス3】
~ムリせず、あせらず、ゆっくりと~生涯できる!高齢者のための筋力トレーニング
宮畑 豊 トレーニングセンターサンプレイ代表/三郷市シルバー元気塾塾長

有名アスリートやまた俳優から地域のおじいちゃん、おばあちゃんにまで「筋力トレーニング」を行う意義や効果を提唱し続ける宮畑先生。講座タイトルにもあるムリなく、あせらずゆっくりと生涯できるトレーニングは1億人元気運動協会が目指す生涯現役・生涯健康の支援と共鳴します。歌手という別の顔もあるマルチな先生です。講座は、体験に基づき座位、立位での様々なトレーニング方法をご教示いただきました。
久しぶりにトレーニングをされた方は、筋肉痛になっているのではないでしょうか?今回学ばれたトレーニング種目は、指導される皆様が現場参加者に合わせて実践を行ってください。
  
  

【クラス4】
~すべての方に~アクアフラダンス® NEW振り付けVol.12
竹尾吉枝 NPO法人1億人元気運動協会 会長/教育学修士/健康運動指導士

地元関西の「元気kai!」はこのクラスがなくては終わらない!
このクラスのファンもいるのです。参加者もスタッフもそして講師であり1億人元気運動協会会長の竹尾吉枝までも笑顔が絶えず、懐かしいような、それでいて刺激のあるとても心地よい60分です。「アロ~~ハ~~~~~!」の挨拶で始まるアクアフラダンス。今回は懐かしい日本のポップスで振り付けが披露されました。「今回、初めて参加しますが、できますか?」と不安の言葉をおっしゃっていた方も気づけば笑顔いっぱい。演習を何度も行うので、最後にはほとんどの参加者が歌を口ずさみながら1曲完成していました!
  
  

今回は、休憩スペース通称「ほっこりスペース」を設けました!ほっこりしていただけましたか?
  

今年は、いつもの「げんきか~~~い!」の合言葉を忘れる・・・・といったハプニングからスタートしましたが、皆さんの真剣な眼差しと学ぼうとされる姿勢にこの次はさらによい「元気kai!」を目指そうとこころに誓ったスタッフです。
ご参加ありがとうございました!

報告者:仲宗根涼子

2014.09.08

JAFA FITNESS 学 ~MANABI~ 東海(竹尾吉枝の活動報告)

JAFA FITNESS 学 ~MANABI~ 東海

2014年9月4日(木) 10:15~11:45、12:30~14:00、、14:15~15:45
主催:(公社)日本フィットネス協会

JAFA FITNESS 学 ~MANABI~ 東海です。枇杷島スポーツセンターにて、25名の方が参加されました。うち4名の方が1億人元気運動協会の会員でした。会員の皆様は、日々の活動報告をとてもイキイキとお話しをしてくださいます。さすが高齢者指導最前線にいる方らしく、どのお話も聞いていて誇らしく思います。どんな遠くからでも「竹尾せんせー」と大きな声で駆け寄って下さいます(笑)。

体力測定時のポイントの1つとして、グループ分けがあります。効率よく、かつ苦痛・我慢を強いないために、なるべく短時間に測定を終了することがベストです。リピーターであれば、前回の体力測定データを元にグループ分けができますが、初回の場合はできません。
年齢別は確実ではないですが、類似した体力レベルが集まらないようにするための一案となります。前回の関西会場もそうでしたが、20代~60代で一番多い世代は、なんと40代です。意外に少ないのが20代です。運動指導者にも少子化の影が忍び寄ってきています。
このままでは今後は50・60代の運動指導者が主軸になりますね。
20・30代、40代、50・60代と3人グループになっていただき、その3人で協力して測定箇所に巡回していきます。測定中も声を出してやる気満々なのは40代あたりのように感じました。年齢の高い運動指導者が元気なことは、超高齢社会対策として前途洋々ですね。
以下はJAFA Facebookです。
皆さん、「お尻歩き」の効率よい動き方をマスターするのに真剣です。
https://www.facebook.com/JAFAJAFAJAFAJAFA/posts/725106440896119
次は、東北会場(11月9日(日))と東京会場(12月7日(日))です。

2014.09.08

JAFA FITNESS 学 ~MANABI~ 関西(竹尾吉枝の活動報告)

JAFA FITNESS 学 ~MANABI~ 関西

2014年7月31日(木) 10:30~12:00、12:45~14:15、14:30~16:00
・高齢者をやる気にさせる介護予防プログラム~特別な器具が必要ない「体力測定」~
・自主性を引き出す転倒予防プログラム~元気応援高齢者のための「在宅でもできるステップ運動」~
・身体の意識を高めるロコモ予防プログラム~元気高齢者のための「イスとタオルを有効に使った運動」~
主催:(公社)日本フィットネス協会

JAFA FITNESS 学 2014年が関西からスタートしました。会場はベイコム総合体育館で、65名の方が参加されました。
さすが、関西会場。1限目の体力測定は、皆、全力投球で会場内は運動会のように盛り上がりました。「体力測定って、いい運動になりますね」と参加者の声。その通りです!!いつのまにか参加者間の仲も良くなりますよ。
本日は、フリーのインストラクターの方も少なくないようでしたが、今日の体力測定は特別な器具が必要ない種目をご紹介しましたので、1つでも実施していただければ幸いです。きっと今まで見えなかったことが見えてくると思います。
以下はJAFA Facebookです。さて、私はどれでしょう(笑)。
一生懸命、最大一歩幅用のメジャーを床に貼り付けています。写真下のピンクのトップスです(汗)。
https://www.facebook.com/JAFAJAFAJAFAJAFA/posts/706512246088872
次は、東海会場(9月4日(木))です。

各種ご依頼はこちら


※次のページは(株)元気サポートのWEBサイトへリンクします。

講演・人材教育
指導者派遣
エクササイズ・ツール制作、監修
オンラインショッピング

会長 竹尾好惠の活動報告

竹尾好惠の最新レポート

アクティブインストラクター

全国で活躍する認定インストラクターを紹介
あやらぎリハ(山口県)

これまでのアクティブ
インストラクター

カレンダー

«9月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

フィード

ブログ内検索

ページの先頭へ