活動報告

2013.11.09

平成25年度第9回健康運動指導士及び健康運動実践指導者の登録更新に係わる単位認定講習会」(竹尾吉枝活動報告)

平成25年度第9回健康運動指導士及び健康運動実践指導者の登録更新に係わる単位認定講習会」

2013年11月9日(土)9:30~12:00
「運動不足解消、ロコモ対策、介護予防のためのチェアエクササイズ」
主催:NPO法人日本健康運動指導士会

今日は、㈶東京湾福利厚生協会 芝浦サービスセンターにて、健康運動指導士・実践指導者約85名対象にチェアエクササイズをご紹介しました。

本日は女性の参加者が多く、男女比は2:8程度です。事前にプロフィールを確認したところ、半分以上の方が介護予防に携わり、介護保険施設の方の参加も少なくないように感じました。
やはり本日の講座内容がチェアエクササイズだからでしょうか?
本日の2講義目は、前回同様、安田 嵩常 先生(運動指導者のための、機能解剖・運動学に基づく筋肉・関節周りのコンディショニング)です。前回は、トレーナーの雰囲気の男性参加者が多いように感じました。

皆さんのプロフィールを確認し、介護保険施設等でご勤務の方が多いようでしたので、きっと即活用できる内容を期待されているのではないかと、なるべく実演に比重をおいた講座構成で進行するようにしました。
予想通りに、まっすぐな視線で、真剣に受講していただいたように思います。メモを取る姿をよく目にしました。健康運動指導士は、フィットネス愛好者対象というより、一般の方から低体力者よりの方を対象として指導されているケースが年々、増えてきているように感じます。そのようなことから、当会が専門とする高齢者・低体力者対象の運動指導法に共鳴してくれる方が多いのでは…と思います。

本日は、ロコモ対策もテーマに入っていましたので、ロコモ度テストを簡易にした当会の小冊子『31daysチェアエクササイズ』の裏面に掲載している「若返り体力テスト」をアレンジして、数種類、実施しました。
参加者の中には、長野県でリハビリデイサービスを10事業所程度、経営されている健康運動指導士資格を保有されている社長さんも参加されていました。食堂で一緒になり、「今日は大変、勉強になりました。やはりチェアエクササイズのような運動は必要ですね」と言っていただきました。

健康運動指導士会の下半期の講習会は、まだまだ続きます。どれも受講してみたい講座ばかりです!

コメント

コメントフォーム

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

各種ご依頼はこちら


※次のページは(株)元気サポートのWEBサイトへリンクします。

講演・人材教育
指導者派遣
エクササイズ・ツール制作、監修
オンラインショッピング

会長 竹尾好惠の活動報告

竹尾好惠の最新レポート

アクティブインストラクター

全国で活躍する認定インストラクターを紹介
小西晶子さん(兵庫県)

これまでのアクティブ
インストラクター

カレンダー

«11月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フィード

ブログ内検索

ページの先頭へ