活動報告

2012.11.24

チェアエクササイズ基礎講習in兵庫(セミナー報告)

チェアエクササイズ基礎講習
「サーキットチェア®インストラクター養成講座」で機能訓練を極めるin兵庫
2012年11月23日(金・祝)11:00~18:00
会場 西宮市民会館(兵庫県西宮市)
参加人数 8名

地元関西の開催でしたので、大阪、兵庫からの参加者がほとんどでしたが、香川県や岐阜県からも参加をいただきました。
ここ、兵庫会場は職種や経歴も個性あふれるメンバーがそろいました。
指導や活動の幅を広げたい、継続教育単位取得のため、また自分の健康づくりと近い将来の再就職のためと受講目的も様々でしたが、6時間を共有した後は、不思議と団結力のようなものが出来ていました。

講座を受ける前に、サーキットチェア教材DVDの中の約10分間の動きを事前練習してくることをお願いしています。当日の受付時に「あまり練習できていません」「できるかどうか心配です」と不安を口にされる方もいらっしゃいました。事実、1回目の「10分間指導確認」の時間は、ほとんどの方が見事に、過緊張で何が何だかわからないといった、状況の中実践されていました
その後、指導練習では、指示だし(キューイング)の意味や、その言葉内容、タイミングも含め何度も課題設定をし、練習しました。

最後に、もう一度、「10分間指導確認」を行いました。1回目より断然指導者らしく、音楽のテンポにも合わせることができていました

最後の振り返りの時間では、「人に伝える難しさ、指導の難しさを痛感しました」「今まで、自己流で教えていたけれど、これまでの反省と改善が見えてきました」「予想以上におもしろかった」と、これからに備えての前向きな感想を共有できたことが、とても嬉しいです。

今からがスタートラインです。やってみようという気持ちを忘れないうちに、ぜひとも現場で練習したサーキットチェアを実践してくださいね。


6時間をともに過ごしたメンバーです。ありがとうございました!

報告者:仲宗根涼子



2012.11.22

「SPORTEC2012」セミナー その2(竹尾吉枝活動報告)

その1からの続きです。

ジェイ・ワン・プロダクツ(株)
「腸腰筋ストレッチベルト ラクナール」
<ブースPR>「腰痛一発!「腸腰筋ストレッチベルト ラクナール」。セット1分で筋ストレス解消。気持ちいいから癖になる!不良姿勢を正し、猫背矯正、骨盤矯正、O脚X脚矯正に。体幹筋がほぐれ血行を促進。。。」
http://j-1-pro.co.jp/
竹尾談:会場を歩いていると「抗ロコモ&サルコ~座ってエクサ」のノボリ旗を発見(写真参照)。ロコモティブシンドロームとサルコぺニアの略ですよね。笑えたのが座ってエクサ。チェアエクササイズは当協会の商標登録だからこのようなキャッチコピーをお考えになったのでしょうか。お気遣いありがとうございます。


東洋繊維興業(株)
ストレッチコットン・ビョーン
<ブースPR>「いつでも、どこでもできるエクササイズツール。目指す効果は、①体の引き締め(ストレッチング+筋力アップ)②体調不良の解消(血行をよくして柔軟性を高める)です。。。」http://www.magica.jp/~touyou/home.html
竹尾談:商品名の通り、ビョーンと伸びるタオルです。なんと150cmも伸びるそうです。当協会は介護予防事業で、タオルもチューブもよく活用するので、それらを足して二で割ったようなツールですね。間もなく発売だそうです。


帰阪時は世は三連休突入であることをすっかり忘れており、品川で新幹線空席待ちを1時間!!腹いせに車中で食べる食料とおみやげを吟味して買いました(泣)。

2012.11.22

「SPORTEC2012」セミナー その1(竹尾吉枝活動報告)

「SPORTEC2012」セミナー
2012年11月22日(木)12:30~14:00

「転倒予防エクササイズ(地域健康事業における指導法)~ラバーバンドを用いた筋力・バランス力・歩行能力向上エクササイズ」

主催:SPORTEC実行委員会/HFS実行委員会
セミナー共催:NPO法人日本健康運動指導士会

 今日は東京ビッグサイト東6ホールにて、SPORTEC2012内に企画されていますセミナーの仕事でした。SPORTEC2012は、日本最大級のスポーツ・フィットネス・ヘルスフードに関する総合展・カンファレンスで、今年で4回めの開催だそうです。

毎年6月開催の総合展・カンファレンスのHFJ2012の来場者数は15,749人(http://www.hfj.jp/)。SPORTECは31,115名とWEBにて掲載されていました。SPORTECは、スポーツサイエンス・テクノロジーEXPO、リハビリテーションEXPO、そしてヘルスフード・サプリメントEXPO2012と多岐に渡る総合展なので、いろんな職種の人が集まり、にぎやかになるのだと思います。

セミナーは今回とにかくい~っぱいありました(写真参照)。無料と有料のものがあり(私は日本健康運動指導士会共催の有料講座を担当しました)、無料セミナーは、主にその企業・商品等のPRを兼ねているものがほとんどでしたが、無料セミナーもなかなか盛況でした。


自分のセミナーの前後にざっと展示場を向学のために見学しました。見学をしてもすごいマッチョな男性デモのマシーントレーニングのブースではなく、やっぱり高齢者・低体力者用かな???と思うようなブースで足が止まります。

おもしろかったり、珍しかったりするものを、少しご紹介します。

以下はSPORTEC WEBサイト出展社リストから抜粋しています。
http://www.sports-st.com/

(株)エクシング<共同出展社>ブラザー工業(株)
「JOYBEAT(エクササイズコンテンツ配信サービス)
<ブースPR>「すべての人のためのエクササイズコンテンツ」JOYBEATは、どなたでも楽しめる多彩な映像プログラムで施設運営をサポートします。。。」
http://www.joybeat.jp/program/chair_exercise.html
竹尾談:なんと「この椅子で楽しむ歌謡エクササイズ 」を監修しているのは、私です!!

2012.11.20

チェアエクササイズ基礎講習in福岡(セミナー報告)

チェアエクササイズ基礎講習
「サーキットチェア(R)インストラクター養成講座」で機能訓練を極めるin福岡
2012年11月18日(日)11:00~18:00
会場 アクシオン福岡(福岡市博多区)
参加人数 7名

前日朝まで大雨にみまわれ、悪天候を心配していましたが、この日は快晴の福岡でした。
急に寒さが増したこともあって、前日、当日に体調不良でキャンセルとなる方が数名いたことで、今回は7名という少人数での開催でした。
しかし、7名だからこそのアットホームで一体感のある講座となりました!

基礎理論では、サーキットチェアの特徴と体系化されたガイドライン、そして科学的根拠や運動効果をご紹介しました。
事前にサーキットチェアの映像教材を見てからご参加いただいているので、基礎理論についてはスムーズにご理解いただけたのではないでしょうか。

実技体験では、実際に介護保険施設等での導入計画例を元に、約60分間の機能訓練クラスを実施しました。
音楽を使わず、しかしテンポよく進むエクササイズ、動機づけをねらった言葉がけ、自主性をねらった復習タイムなど、現場ですぐにでも導入していただきたい内容をご体験いただきました。
サーキットチェア教材の活用方法を、具体的にご理解いただける時間でした。

本講座では、サーキットチェアの指導法を後半に繰り返し演習します。
教材の動きを使って、テーマに沿った練習をペアになって実践します。
安全で効果的に指導を行うための基礎的な技術を習得するべく、指導者役・参加者役にわかれての指導練習により、明日からでもすぐに活用していただける準備となったのではないかと思います。
毎回この演習は、すでに運動指導を何年も経験されている方にも、復習に、また新たな発見にもなる時間です。

→指導演習風景です。とても一体感を感じる時間でした

最後に指導演習を踏まえて、11分間のサーキットチェアを指導する時間には、それぞれがよく参加者を観察し、“ご自分の言葉で”動きの指示をだし、強度を調整し、楽しさを演出する工夫をする姿がみられました。
積極的に習得したことを実践され、自信を持って声をだしておられました。

長時間の講座でしたが、パワーあふれる皆さんの熱気で、あっという間の6時間でした。
関西弁の講習を最後までご清聴、ありがとうございました(笑)!
皆さんのこれからのご活躍を祈念しています。
そして、参加者の皆様の様子やご感想などをお聞かせいただければ幸いです。


長時間を一緒にやり遂げました!この笑顔です!!!

講座へのご参加、誠にありがとうございました。
またお会いできる日を楽しみにしています!!!

報告者:草山

各種ご依頼はこちら


※次のページは(株)元気サポートのWEBサイトへリンクします。

講演・人材教育
指導者派遣
エクササイズ・ツール制作、監修
オンラインショッピング

会長 竹尾好惠の活動報告

竹尾好惠の最新レポート

アクティブインストラクター

全国で活躍する認定インストラクターを紹介
あやらぎリハ(山口県)

これまでのアクティブ
インストラクター

カレンダー

«11月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

フィード

ブログ内検索

ページの先頭へ